W-KEYAKIZAKAの詩 / 欅坂46

Published on 2017年3月29日

楽曲紹介


欅坂46/モデルプレス=3月28日】欅坂46の4thシングル『不協和音』(4月5日発売)に 収録される『W-KEYAKIZAKAの詩』
W-KEYAKIZAKAの詩
欅&けやき坂組(石森虹花、今泉佑唯、上村莉菜、尾関梨香、織田奈那、小池美波、小林由依、齋藤冬優花、佐藤詩織、志田愛佳、菅井友香、鈴本美愉、長沢菜々香、土生瑞穂、原田葵、平手友梨奈、守屋茜、米谷奈々未、渡辺梨加、渡邉理佐、井口眞緒、潮紗理菜、柿崎芽実、影山優佳、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、高瀬愛奈、高本彩花、長濱ねる、東村芽依)

歌詞


どこで僕は坂を上り始めたんだろう?
気づいたら 知らない景色を見上げてたんだ
平坦だと信じていた目の前の道
ほんの少し傾斜してるそれは希望かもしれない
やりたいことなんて何にもなかった過去の自分がいる
夢とか愛とか関係ないような世界だった
One day ある日 僕のまわりには
同じ目をしたみんながいた
生きることに不器用な仲間
一緒に歩いて行こう
欅坂 けやき坂
僕の声は聴こえてるか?
欅坂 けやき坂
一人じゃないよ 坂組だ

ずっと先の坂の上はどんな空だろう?
立ち止まり想像をするより確かめたくて…
昨日までの自分とは全然違う
肩で息をするくらいに険しい勾配になった

「やってみよう」生まれて初めて固く決心をした
願いや祈りに支えられるのも悪くはない
Someday いつか 君と抱き合って
涙流して喜びたい
目指すものがやっと見つかった
心一つになれる
欅坂 けやき坂
君の声は届いてるよ
欅坂 けやき坂
絆っていいね 坂組だ

僕たちは生きている
お互いのこの情熱
脈を(脈を) 打って(打って
叫んでる

One day ある日 かけがえないもの
僕は絶対 あきらめないよ
明日に続くこの角度
上り続けてく
Someday いつか 君と抱き合って
涙流して喜びたい
目指すものがやっと見つかった
心一つになれる

欅坂 けやき坂
君の声は届いてるよ
欅坂 けやき坂
絆っていいね 坂組だ
坂組だ

意味感想


W-KEYAKIZAKAの詩でねるが米さんに引っ張って行かれるところ、感動した。 でも、最初に間近で見捨てる形になったみぃちゃんは心苦しかっただろうな
W-KEYAKIZAKAの詩のコメント欄でさらに詳しいこともわかった! 1st2nd3rdシングルの振り付けとか全部あった!乗り遅れたバス停で待ってる ねるを迎えるシーンは感動した。
米谷さんと長濱さんの所が少し感動。米谷さんは、「あぁ、あの子かぁ。」と思いつつ、陰ながら応援しています。(彼女は知らないけどね)
「W-KEYAKIZAKAの詩」視聴しました。 Simple is Bestで、良いなあと思いました。 例えば自分の周囲に「お前がずっと言ってた欅坂46ってのに興味湧いたんだけど、今までの経緯ザックリ教えてくれる?」という人が出たら、このMVを見ながら5分ちょい位で説明できる。

(Visited 447 times, 1 visits today)