瀬戸内の声 / STU48

Published on 2017年6月15日

楽曲紹介


瀬戸内の声 / STU48 (磯貝花音、市岡愛弓、岩田陽菜、尾﨑舞美、門田桃奈、瀧野由美子、谷口茉妃菜、張織慧、土路生優里、福田朱里、藤原あずさ、三島遥香、森香穂、薮下楓)

歌詞


いつもここに来て 君と語った
夢はとめどなく 溢れてもどかしい

過ぎて行く青春の日々
自分は何を残せるのだろう

そばで 青い海は
どんな時もやさしく大らかで
淡い日差しの中
僕は願いを風に向かって叫ぶ
瀬戸内の声 届けよ

涙 落ちるなら 傘を差せばいい
今日の悲しみは 明日には晴れるから

人生は遥か彼方で
雲がかかって全てが見えない

そばで 僕の海は
母のように見守ってくれてる
生まれ育った地は
ただ頷き未来へ背中を押す
瀬戸内の空 眩しい

いつの日か
瞼を閉じながら
思い出す
故郷(ふるさと)を…
あの懐かしい波音が
どこにいても聴こえるよ

そばで 青い海は
どんな時もやさしく大らかで
淡い日差しの中
僕は願いを風に向かって叫ぶ

そばで海がずっと
変わらぬもの教えてくれたんだ
時代(とき)が過ぎ去っても
この自然がしあわせの目印だ
瀬戸内の愛 ありがとう

意味感想

STU48初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」ミュージックビデオのフルサイズを公開いたしました?AKB48グループ初、4K映像のMV✨瀬戸内の美しい景色と、初々しいメンバーたち。とても素敵な作品です!
これ瀬戸内地域の観光プロモーションビデオにそのまま使えそう。エンジェルロード、素敵だなぁ。
NGT48 STU48 2つの地方グループの成功が今後の48グループの在り方に繋がるような気がする地域密着型。 2グループともデビュー前にグループ代表曲的な素晴らしい曲を披露。

(Visited 313 times, 1 visits today)