きみのうた / 安田レイ

Published on 2017年4月23日

楽曲紹介


TVアニメ「夏目友人帳 陸」ED主題歌『きみのうた』素敵でした。 安田レイちゃんの 歌声だからこその感動がある。

歌詞


夜明けを待ちながら
静かに目を閉じて
新しい風 
待ってただけの
心に光差してく
お休み 私の一番星
ずっと輝き続けて
願いは叶えってなんて言わないよ
そっと見守っている だから
答えなんて要らないから
ただ聞いてほしい
さよならじゃない
最後の言葉
きみのうたをきみがいない町で 歌い続ける
吹く風にさらわれたきみの匂いを
探してしまうよ
記憶の中で
きっと出会える
どこか遠い空で
あの日のように… 夢の中、枯れない花

意味感想


「きみのうた」いい歌ですね!家も仕事中もリピート中♪せつないメロディーに溶け込んだ勇気づける歌詞に癒されます。レイちゃんの声を追いかけてきましたが、この歌にはただただうっとりの日々です。またレイちゃんの新しい世界が広がっていく気がします。私の一番星ずっと輝き続けて・
『きみのうた』のMVをソニーミュージックさんと制作させていただきました。 「写ルンです」をキーアイテム…長沢裕さんとジュウオウジャーの渡邉剣さんにご出演いただきました

(Visited 1,080 times, 1 visits today)